【ウロコインコ】ウロコインコの巣箱はいつもいるの?巣箱について解説

記事を書いている私のアイコン画像記事を書いている私

こんにちは!インコとわんこのブリーダーをがんばっている飼育係のjolly(@jolly_parakeet)です!

今年もウロコインコの繁殖の時期がやってきました。

ウロコインコの巣箱についてこんな疑問はありませんか?

  • 繁殖のときだけ設置したらいいの?
  • ペットとして飼っていて繁殖はしないから巣箱はいらないよね
  • 繁殖後は巣箱は外すの?それともそのまま?
  • 巣箱を設置する時期はいつ頃?
ペンさんのアイコン画像ペンさん

繁殖せんのやったら巣箱っち必要ないやん?

記事を書いている私のアイコン画像記事を書いている私

ペンさん、そんなことないんですよ。
それをこれから詳しく解説しますね!

記事を書いている私のアイコン画像記事を書いている私

私はウロコインコを中心としたブリーディングを3年してます。

この記事は私の経験から書いてます。
資格は「愛玩動物飼養管理士」を持ってます。

Twitter(@jolly_parakeet)やInstagram(jolly.paradise)で情報発信してます。良かったらフォローお願いします♪

たっぷできるもくじ

ウロコインコの生態を知ることがまず大事

ウロコインコはインコの中でも、飼いやすい中型のインコです。

まずは、ウロコインコがどのようなインコなのか知っておくことが重要です。

以前の記事に、ウロコインコについて詳しく書いていますのでウロコインコってどんなインコかよく知らないという方はご一読してみてください!

繁殖させないウロコインコの巣箱について

まいにちインコとわんこ

繁殖させないウロコインコも巣箱は必要なんです。

え!なんで?って思われた方がいたらこの記事がお役にたてるときです!

一般の方は、ペットとして飼われている方がほとんどだと思います。

なので、繁殖はさせないから巣箱は関係ないよねと思っている方も多くいると思いますが、関係ないことではないんです。

理由は、ウロコインコの生態に関係しています。

なぜならウロコインコは自然界では木に空いた穴を寝床にしているからです。

ということは、ウロコインコが普段から寝ている場所は薄暗い穴の中ってことです。

なので、ペットとして飼っているウロコインコにも寝床として巣箱が必要ということになります。

ペンさんのアイコン画像ペンさん

でも、ウロコインコ専用の巣箱とか売ってないばい。そいで大きな巣箱を取り付けるのも大変やん!

記事を書いている私のアイコン画像記事を書いている私

ペンさんの言う通り一般家庭の方が巣箱を取り付けるのは大変ですよね。そこでこれを使います!

巣箱の代わりになる物

絶対に巣箱でないといけないということではありません。

巣箱の代わりになるものでも寝床にできます。

  1. バードテント
  2. ハンモック
  3. 藁や竹で編んだカゴなど

インスタやTwitterなどで吊り下げられたバードテントでゴロゴロしているウロコインコをよく見ますよね!

ウロコインコは穴のようになったバードテントが大好きなんです。

しかも、フリースやマイクロファイバーのようなふわふわした生地が大好き!

顔をスリスリして喜びます。

また、ハンモックでも十分です。

バードテントよりも簡単でお家にある布に紐を付けてあげるだけで出来上がり!

少し大きめのカゴなどを寝床に使用している方も時々見かけます。

ただ、ウロコインコは尾羽が長いため尾羽が伸ばせるようなカゴになると大きすぎて邪魔になってしまう可能性もありますね。

我が家のウロコインコは繁殖時以外はバードテントを使用しています。

繁殖を望む場合の巣箱設置について

まいにちインコとわんこ

ウロコインコの繁殖を望んでいる場合、巣箱の設置は生後半年頃より設置したほうがいいでしょう。

早ければ早いに越したことはありません。

いざ繁殖に時期になり巣箱に慣れていない場合、巣箱を警戒して巣引きが遅れる可能性があるからです。

記事を書いている私のアイコン画像記事を書いている私

我が家では、とまり木にとまれるようになったら、まずバードテントを設置して寝床に慣れさせます。

ペンさんのアイコン画像ペンさん

バードテントに慣れちょうとペットとして飼ってくれる人にもいいたいね!

繁殖後の巣箱について

まいにちインコとわんこ

ウロコインコは繁殖時期、2〜3回の巣引きを行います。

1回目の巣上げをして、巣箱をそのままにしておくと2回目の巣引きを始めます。

なので、繁殖を調整したいという場合は、巣箱の入り口に蓋をして入れなくする方法か、巣箱を取り外す必要があります。

個体によっては、夏前まで巣引きをする子がいますので、親鳥の体調や体力を見ながら巣箱をどうするか検討して下さい。

巣箱を常設した場合

巣箱を取り外すことなく、常設されている方もいます。

ウロコインコはセキセイインコと違って年中発情することはありません。

繁殖の時期以外は卵を産まないため、巣箱を常設しているからといって年中産卵するわけではありません。

なので自然にまかせて繁殖させたい方は常設しても大丈夫です。

巣箱を常設しておくほうが、ウロコインコにとって一番自然に近い形かもしれませんね。

まとめ

ウロコインコにとって巣箱は生活の一部です。

巣箱を設置できなくても巣箱に代わる代用品でウロコインコが快適に過ごせるよう工夫してみてください!

また、インコの種類によって巣箱の設置方法は異なりますので、お家で飼っていいるインコにあった寝床を作ってあげましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

たっぷできるもくじ
閉じる