インコがスムーズに捕まえられます。放鳥の後にもう悩まない!

相談者

・インコの放鳥が終わった時に捕まえたいけど逃げてしまう
・インコの放鳥が終わった時にスムーズにケージに戻す方法は?

こういった悩みに答える記事を書きたいと思います。

大丈夫です。
最初からスムーズにケージに戻るインコはいませんよ

放鳥が終わった後に「すんなりとケージに入ってくれたらなー」なんて思いますよね。

ここでは放鳥が終わったらスムーズにケージに戻す方法をご紹介します。

記事を書いている私

私はウロコインコを中心としたブリーディングをしてます。

この記事は専門書からの情報と私の経験から書いてます。
資格は「愛玩動物飼養管理士」を持ってます。

Twitter(@jolly_parakeet)やInstagram(jolly.paradise)で情報発信してます。良かったらフォローお願いします♪

たっぷできるもくじ

インコの放鳥が終わったらスムーズに捕まえてケージに戻す方法4つ

インコがスムーズに捕まえられます。放鳥の後にもう悩まない!
インコの放鳥が終わったらスムーズに捕まえてケージに戻す方法4つ
  • 食事の前に放鳥する
  • 特別なおもちゃを用意する
  • 部屋を暗くする
  • クリッカートレーニング

慣れてくるとインコが自分からケージに戻ってくる方法もあります。
根気強く頑張りましょう。

食事の前に放鳥する

食事の前に放鳥をすることにより、インコが空腹で戻ってくる方法です。
ケージの中にある餌を食べにくるということですね。

ここでおやつをあげてもOKです。

おやつをあげる場合は、放鳥後だけにあげる用の「特別なおやつ」を用意しましょう。

インコは放鳥後にケージに戻ると特別なおやつがもらえると学習しますよ。

特別なおもちゃを用意する

インコが気に入っているおもちゃで誘導する方法です。

まずはインコが気に入っているおもちゃを用意します。

このおもちゃを使うときは放鳥後、ケージに戻ってきた時だけです。
特別感が出ますよね。

インコは飛び回れる放鳥が大好き!
インコの気持ちもわかります。

狭いケージより飛び回れる方がいいに決まってます。

しかし、「ケージに戻ると放鳥と同じくらい楽しことがある」「お気に入りのおもちゃで遊べる」とわかればインコは自分でケージに戻るようになります。

部屋を暗くする

急に暗くなるとインコはびっくりして動きが止まります。
止まっている隙に捕まえる方法です。

動きが止まっているうちにそっとタオルで優しく包んでケージに戻しましょう。

私たちも急に部屋が暗くなったら動きが止まりますよね。
それと同じです。

しかし、インコが飛び回っている時に部屋を暗くしてはいけません。
必ずとまっている時に部屋を暗くしてください

飛んでいる時に暗くするとパニックになり、壁にぶつかって大事故につながります。

記事を書いている私

万が一、部屋を暗くした時にインコを見失ってしまった場合はすぐに電気をつけてください

インコを踏んでしまう可能性もあります。

クリッカートレーニング

ケージに戻ってきた時にクリッカーを鳴らして、おやつをあげる方法です。

インコがケージに戻ってきた時に褒めているつもりでも、インコには伝わっていない可能性があります。

原因としては日によって、声のトーンにムラができてしまうためです。

クリッカーであれば、毎回同じ音がなるのでインコも褒められていることが理解しやすくなります。

根気がいりますが、クリッカートレーニングをしたことにより「インコの気持ちがわかるようになった!」という飼い主さんも。

クリッカートレーニングは「放鳥後にケージへ戻すこと」だけでなく「体重を測るとき」など様々な場面でも大活躍です。

記事を書いている私

クリッカーを鳴らしても飼い主さんの声で褒めることを忘れずにね

インコを捕まえる時にやってはいけないことはこれ!

インコがスムーズに捕まえられます。放鳥の後にもう悩まない!

インコを手で無理やり捕まえることです。

インコはとても頭がいいので、一度いやな思いをするとしばらく覚えています。

手で無理やり捕まえることにより、インコは「手=怖い、いやなもの」と認識してしまいます。

せっかくインコとの信頼関係が築けていたのに、手をいやがるようになられてはショックですよね。

捕まえる時はタオルで優しく、下からすくい上げるように捕まえましょう。

インコをケージに戻してからすること2つ

インコがスムーズに捕まえられます。放鳥の後にもう悩まない!
インコをケージに戻してからすること2つ
  • インコを褒める
  • インコとケージ越しで遊ぶ

インコを褒める

ケージに戻ってきたらとにかく褒めましょう。

そして、声をかけてコミュニケーションをとります。

放鳥が終わったら入り口を閉めて「はい、おしまいね!」だとインコも寂しいですよね。

「放鳥は楽しいのに、ケージの中は楽しくないなー。」なんて思ってしまったら余計にケージに戻ってこなくなります。

ケージに戻っても嬉しい(楽しい)ことがあると教えましょう

相談者

確かにケージに戻ったから「はい、おしまい」は寂しいよね。

ペンさん

寂しいのはいやばい!

インコとケージ越しに遊ぶ

こちらも「インコを褒める」ときと同様、放鳥が終わってもしばらくケージ越しで触れあいましょう。

声かけやカキカキなど触れ合うことでインコも寂しい思いをしませんよね。

放鳥が終わる時にインコが逃げ回るのは楽しいことが終わってしまうのが嫌だから。

小さい子供が公園から帰るのを嫌がる現象と似ていますね。

インコが満足するまで放鳥をしてあげるのが一番いいのですが、時間にも限りがあります。

積極的に声かけをして、ケージの中でも楽しい思いをたくさんさせてあげましょう。

記事を書いている私

普段、ケージの中にいる時から、たくさん声かけやカキカキなどコミュニケーションをとりましょう

【おまけ】インコの保定方法

引用元:Birdstory

動画では獣医さんがセキセイインコの保定(ほてい)方法を紹介しています。

記事を書いている私

保定とはインコの爪を切る時や投薬する時にインコが動かないようにおさえる(捕まえる)ことだよ。

ぜひ、参考にしてみてね。

ペンさん

保定ができない時は獣医さんにお願いしてほしいばい!

まとめ

  • インコをスムーズに捕まえてケージに戻す方法は愛鳥の性格によって使い分ける
  • インコを無理やり手で捕まえてはダメ
  • インコをケージに戻したらたくさん褒めて、たくさん遊ぶ

インコにとって楽しく大切な放鳥。

インコが捕まえられずにストレスになってはお互いによくありません。

愛鳥の性格に合う方法をぜひ、試してみてくださいね。

お互いにストレスなく放鳥を楽しみましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

たっぷできるもくじ
閉じる