人生を変えたウロコインコとの出会い

記事を書いている私のアイコン画像記事を書いている私

こんにちは!インコとわんこのブリーダーをがんばっている飼育係のjolly(@jolly_parakeet)です!

ウロコインコはほんとに賢くて陽気な性格、ついでに甘えん坊(*´∀`*)

そこがウロコインコの魅力なんですけどね

インコなんて興味がなかった私がこんなにハマってしまうなんて

数年前の私からしたら信じられません。

子育てと仕事の両立で毎日クタクタで、しかもイライラしてましたからね(^_^;)

ここ数年で、色んな意味で人生が変わったので(プロフィールを見てもらえばわかります)、人生何が起こるかわかりませんし、人って変われるものです。というか変われます!
その気持があれば!

今回の記事は、ウロコインコが可愛すぎるというただの親バカぶりを載せた記事です^^;

ウロコインコ

我が家のお局様

ウロコインコ第一号のブルーパイナップルの“ロロ”です。

この子は、ペットショップで出会いました。

ウロコインコ、フレンチブルドッグ

我が家の愛犬“こむぎ”です。

こんな顔ですけど一応女の子(*^^*)

ロロとこむぎはとっても仲良し

ウロコインコ

人馴れしているウロコインコならこんなことも(*^^*)

ネックレスをカミカミされる

鳥は光り物が好きって本当なんだなーって実感

生き物のぬくもりってほんとに癒やされる❤

ウロコインコ

こちらはムーンチークの“まめ”男の子

すごく甘えん坊の男の子だったのにペアにした途端男らしくなってしまって、今ではニギコロなんて絶対無理(T_T)

流血事件もんだね

ラブバードっていわれているコザクラやボタンインコもそうだけど、複数羽飼うときはケージは別々のほうがいい。

ウロコインコ

集合〜!

手前が“まめ”で奥のアホな顔してるムーンチークがお嫁さんの“ララ”、イエローサイドの“ポポ”男の子と、お尻だけ見える子がお嫁さんのシナモンバイオレットの“ぺぺ”

この4羽はケージも隣同士なので安定の仲良し。

ここにロロが入るとすごい喧嘩が始まってしまう(;_;)

喧嘩を止めに入ると興奮した2羽がすごい勢いで噛み付くから、我が家ではチーム分けして放鳥してます。

ウロコインコ

1羽だけ出ている子はダイリュートパイドの“かしら”です。

この子はロロのお婿さんでお迎えしました。

ブルーパイナップルのロロ×ダイリュートでミントが生まれる可能性があります。

かしらは今年生まれの若鳥なのでまだまだ繁殖は先の話ですけどね。

ウロコインコ

かわいいチリです。(*´∀`*)

ウロコインコ

夕食後のティータイム♪

自家製柚子茶を飲んでいたらサンチーク兄弟から奪われました(^_^;)

何にでも興味を持つのはいいけど柚子食べるの?あなた達

これはまめをお迎えしてすぐの頃

これを見た瞬間、心臓が止まるかと思いましたが…

どの子もとても個性的でユニークです!

毎日こんな感じでウロコインコたちと過ごしています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

たっぷできるもくじ
閉じる