我が家のウロコインコペアー

記事を書いている私のアイコン画像記事を書いている私

こんにちは!インコとわんこのブリーダーをがんばっている飼育係のjolly(@jolly_parakeet)です!

福岡もやっと寒さがやってきたと思ったらもうポカポカ陽気。

でも、この時期にしては珍しく雨の日が多いです。

我が家には現在3ペアーのウロコインコとオキナインコペアーが1組います。

室内での飼育のため、ケージの数も限られいています。

オキナインコペアーがケージ2部屋分の広さを使っています。

ですので、増やせても、あと3ペアくらいかなと思っているのは私だけ

たっぷできるもくじ

ウロコインコのペア(ダイリュート×ブルーパイナップル)

ウロコインコペアに巣箱を設置

このペアーはダイリュート×ブルーパイナップル

ブルーパイナップルは私が初めて飼ったウロコインコで、ペットショップで見つけた子。

とても賢く、懐っこくて甘えん坊。

ウロコインコってこんなにベッタリなんだとインコに対する概念が一気に変わるきっかけをくれた子です。

この子は手乗りなので、繁殖はしなくてもいいかなと思っていたのですが、1歳を過ぎたあたりから、バードテントの中で夜な夜な「ヒーヒー」鳴くようになりました(´・ω・`)

呼びなきとも違う鳴き方。

私にはまるで「さみしー」「一人はさみしー」と叫んでいるように。
(幻聴…)

ということで、昨年鳥友さんからお迎えしたダイリュートパイドを相方にしちゃいました。

この子はシナモンダイリュート/ブルー

このペア−から生まれる予定の子は

ブルーシナモン/ワキコ・ダイリュート(オス)
ブルーパイナップル/ダイリュート(オス)
ブルーシナモン/ダイリュート(メス)
ブルーパイナップル/ダイリュート(メス)

ウロコインコペア(ムーンチーク×サンチーク)

ウロコインコペアに巣箱を設置

ムーンチーク×サンチーク/ブルー(poss)ペアー

このペアーは、今回はじめてペアーを組みました。

サンチーク女の子の方は、昨年産卵したベテランさん。

子育ても文句なしなのです。

でも、ムーンチーク男の子は若鳥で経験なし。

しかも、姉さん女房で少し気が強いのが難点…

今季は無理かな−(;_;)

生まれてくる子は50%の確率で
ムーンチーク(男の子)
サンチーク/ブルー(女の子)
生まれてくるカラーで性別がわかるペアーです。

ウロコインコペア(サンチーク×ムーンチーク)

ウロコインコペアに巣箱を設置

サンチークspブルー×ムーンチーク

このペアーも今年はじめて組みました。

サンチークの方は子育て経験あり、ムーンチークは初めてです。

でも、こちらは上のペアーと違ってとても仲良し。

女の扱いに慣れたイケメンサンチークは頼もしいですね^^;

このペアーで生まれる子は
サンチークspブルー(オス、メス)
ムーンチーク(オス、メス)

possではない場合は
サンチーク/ブルー(オス、メス)

の予定です

オキナインコペア

ウロコインコペアに巣箱を設置

cobalt pallid   X  Blue opaline

手前の子がコバルトで、奥の顔だけだしてる子がブルーオパーリンです。

このペアーは最近良く巣箱に入りだしましたので今季は期待大です。

ただ、産め産めババアーのようにはなりたくないので、温かい目で気長に待ちたいと思います^^;

オキナインコの遺伝は只今勉強中

ウロコインコペアに巣箱を設置

我が家の巣箱はすべて外付けで、旦那さんの手作りです。

それではまた(゚∀゚)/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

たっぷできるもくじ
閉じる