すのこでDIYしちゃいました

記事を書いている私のアイコン画像記事を書いている私

こんにちは!インコとわんこのブリーダーをがんばっている飼育係のjolly(@jolly_parakeet)です!

床に物を置くのは好きじゃないんです。
でも、今のお家は広くなく、どうしても床に物を置かないといけないのです。
床に物を置くと、見た目も良くないですし、ホコリも溜まっちゃいますし、掃除をするのにも邪魔ですしね。
ですけど、現実的にどうしても床に物を置かないと行けない状況もあるので。。。
それなら床に置いてある物を移動させちゃえばいいんだ!と思い、DIYしてみました。

01

用意したのは
・すのこ
・キャスター
・ネジ

02

すのこは、DAISOです。安心の100円(税別)です
開けた時に桐のいい香りがしましたよ。
このサイズ以外にも2種類ほどありました。

03

キャスター(ハンマーキャスター)はホームセンターで4つ購入しました。
一つ100円以下でした。
なるべく低い移動台にしたかったので、グルグル回るやつで一番小さい「25mm」のにしました。

04

ネジはなるべく短く、キャスターの穴でとまるものを選びました。
これも100円しませんでした。

合計で600円程度かかりました。

では、早速作っていきましょう!!

。。。と思いましたけど、ここで問題が!!

05

うーーーん
すのことキャスターの長さは6?7?mm
そして、ネジの長さは8mm。。。
まずい予感しかしません。

でも、ゆるくネジを止めたら大丈夫だろうと思い
思い切ってネジを締めてみました!!
思い立ったらすぐに行動するのが私の良いところです!!

07

あっ!!!!!!(・・;)

08

がーーーん _| ̄|○
予想通りの展開に。。。

ネジでキャスターを止めたら、置いたものにまでネジが刺さってしまいます。
何より指などを怪我しそう。。。危ないです。
うーーーん、、、

あっ!! もしかしてこれが使える??

09

お家に結束バンドの余りがありました!
結束バンドって実は万能ですよね。優秀です!!

さっそくすのこに穴を開けて。。。

10

このようなイメージでキャスターをすのこに固定していきます。

またまた、あっ!!!!

11

キャスターの縦横の長さが違いました。
見た目ではほとんど同じように見えたのに。。。

思い立ったら行動しちゃうので、小さなミスは見なかったことにしてくださいね^^;

寄り道をしながらも一応完成!!

12

13

キャスターもいい感じです!
(結束バンドが少し引っかかってしましますけど)

反省点は
・もう少し厚いすのこにすればよかった。
・キャスターの縦横の長さを把握しておけばよかった。
・今回の作品は、結束バンドが引っかかってキャスターのタイヤがスムーズには動かない。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

たっぷできるもくじ
閉じる